2月のみかづき。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2月のみかづき。

"Light the Life"  青年海外協力隊として、ラオスで英語の先生になる!編

【宣言】1ヶ月間、毎日ブログを更新します。【1ヶ月チャレンジ】

サバイディー(こんにちは)!

f:id:mikachanko4281196:20150902170831j:plain

9月になりました。

早いもので、ラオスにきて2ヶ月が過ぎました。あれもこれも、この2ヶ月の間に起きたんだっけ?と思うともっと長くいるような気もするし、やっぱりあっという間な気もする、不思議な時間の感覚です。

ラオスでは、9月から新年度がはじまります。職場の隣が学校なので、昨日からぐっとにぎやかになりました。

なんとなく気持ちが改まる9月。なんどもなんども挫折しているブログを毎日かくということ。もう1度チャレンジしたいとおもいます。

環境が変わるたびに「今度こそ、今度こそ」と思うのに中々つづかない、書くってこと。やっぱり書くって力がいる。

先月、あらためて英語力のばさなきゃと思って、トレーニングメニュー的なものをつくりました。(これも書きたい)最初は、自分で決めたもの毎日やるの大変で、半分くらいしか達成しないで「もう無理ー」って寝ちゃったり、ひどい日には酔っぱらって1つもやらない日もあったけど。

表みたいなのに、○をつけるようにして、なんとかパーフェクトじゃないけど、続けたら、今かなり達成出来るようになってきている。まだ1ヶ月だけだけど、ぜんぜん一ヶ月前とやれる力が違う!やっぱり「続けるには続けるしかない」とおもう。

という訳でまず1ヶ月、毎日書いてみようと思います。今度こそ。

今、前にも書いたように準備期間ということで、自分の好きなように1日中時間が使える、本当に恵まれた環境にあります。

そして毎日、「これ面白いなー」「なんでこうなんだろう」「あ、これ誰かに伝えたい」とか思って、書こうと思ったこと一応メモするのに、ぜんぜんリストが減らず。(泣)すごくもったいないとおもう。自分で自分にはたらきかけないと一生書かないで消えてしまう気がする。

あんまり難しくいろいろと考えてしまうと止まってしまうので(「あーこんな事書いたらどう思われるかな。」「もっとうまく言えないかな」)、とにかく変なのでも短くてもいいから、「続けること」を目標にとりあえず1ヶ月やってみたいとおもいます。

 

そのあとのことは、また考えよう。

写真はこの間行ったピクニックの道中で立寄ったお寺。メコン川沿いの岩の下に仏像があって、なんか神秘的だった。

「前に来たときお願いした事が叶ったから、お礼をいいにきたんだよ。3つだけ、お願いしてみな」と連れてきてくれた人。意外と3つってむずかしい。ちゃんと、お礼をいいに来れるといいな。