2月のみかづき。

2月のみかづき。

"Light the Life"  青年海外協力隊として、ラオスで英語の先生になる!編

【ブログ100記事達成】1年半のかたつむりペースでも、やめないで書き続けること。

バイディー!(こんにちは)

実は実は実は

昨日の記事が、このはてなブログで書きはじめて、100記事目にあたる記事でしたー!やったーーーー!!

タイ・チェンマイに旅行した時の一枚。パオーーー!ゾウってめっちゃ可愛い。。

f:id:mikachanko4281196:20160718223550j:plain

狙ったわけじゃないのですが、奇しくも昨日の記事で、ちょうど最初の記事をあげてから1年半目だったのです。ミラクルっ。

f:id:mikachanko4281196:20160718230251p:plain

 

ちなみに最初の記事 on 2017年1月17日。全く人に読まれることを意識していない、完全なるひとりごとでした(笑)

 

もっと伝わるように書きたい!

このブログは、伝えることを意識して書いている初めてのブログです。

学生のころから、途切れながらも mixiアメブロでブログをずっと書いてきましたが、(内容は完全な日記でした ^^;)社会人になって仕事の関係上、 facebook や ブログを書くことを控えていました。

その後、日本福祉大学スウェーデン研修と、青年海外協力隊への参加を機にまた書きはじめて。

ただ自分の思ったことをつらつらと書くだけではなく(それも好き!)、「人に伝えたい」「伝わるような文章を書きたい」と思うようになりました。

ラオスに来てから、オンラインのブログサロンに加入してみたり、ライター講座を受けたりもしました。

どちらも短期間ではありましたが、たくさんのことを学び、すこーしずつ、意識しながら書くようになってきました。

 

やめないで、書き続けること。

最初の1ヶ月〜3ヶ月くらいで、100記事達成しているブログも多い中、1年半でやっと100記事というのは、かなりのスローペースです。

そして1つ記事書くのも、とっても長くてスロー。書き始めるまでも、スロー。スローライター。

それでもやめちゃわないのは、やっぱり書くことが好き、だから。

書くことで自分の考えていることに出会えたり、ほんの少しだけれども、私が書いたことが誰かの訳にたったり、「読んでこう思ったよ」などと反応をもらえるということが嬉しくて。

のろのろの かたつむりペースでも、やめないで書いてくることが出来ました。

そりゃ、もっともっと書いて伝えるのが上手くなりたい。早く書けるようになりたい。でも「やめないで書き続ける」のがまず一番大事だなぁと思います。

ある一定の期間、更新が止まってしまっても、もう1度はじめてみる。かなり、遅い更新頻度でも「だめじゃん。」と思わず、書き続けてみる。

うまく言えないのですが、「ブログってなんだか凄いぞ」「書き続けたらなにかが変わるぞ」という確信した気持ちがあります。あと1年、ラオスに今いるからこそ見えたものを、残していきたい。

まだまだ書いてて気恥ずかしかったり、自信のなさ炸裂な記事ばっかりですが、やめないでブログを書いていってみようと思います。

 

 

途上国メディア ganas に寄稿させてもらいました!

ganasという途上国・国際協力に特化したメディアに、ラオスで行われた熊本地震チャリティイベントについて書かせてもらいました!

かなり遅くなってしまいましたが、やっと投稿することが出来ました。わーーい!
「ちゃんと伝わる」文章を書くのは本当に難しい。今回もたくさん添削してもらいました。ありがたや。

これから月に2本くらい、 ganasでラオスについて書かせてもらおうと思っています。もし良かったら、読んでみてくださいー!

 

関連記事

mikachanko.hatenablog.com