2月のみかづき。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2月のみかづき。

"Light the Life"  青年海外協力隊として、ラオスで英語の先生になる!編

スマホ中毒から抜け出したい!ネット作業時間を1日90分に減らすための3つのアイディア。

バイディー!(こんにちは)mikakoです。

今日は、最近ネットにかなり依存しているので、それをどうにか改善するために「毎日90分でメール・ネット・SNSを終わらせる 99の方法」という本を読みました。

 

毎日90分でメール・ネット・SNSをすべて終わらせる99のシンプルな方法 毎日90分でメール・ネット・SNSをすべて終わらせる99のシンプルな方法
樺沢 紫苑

東洋経済新報社
売り上げランキング : 233210

Amazonで詳しく見る by AZlink

読んでみて、試してみよう!と思った3つのことをシェアしていきます。

 

ラオスに来て、スマホ/ネット中毒に!?

日本にいる時は、スマホを使っていませんでした

スマホが出てすぐの時は使っていましたが、その後ガラケーに戻りました。ネットも接続していなかったので、月の利用料は1000円前後。かなり安い。

Facebooktwitterもほとんど使っていなかったので、特に困ることもなく快適そのものでした。

しかーし、ラオスに来てから再びスマホユーザーに。母のお下がりのスマホを持ってきて、wifi に繋いで使っています。

そしてラオスの人(特にビエンチャン)はみーーーんなスマホを持っているんです。そしてかなりの時間をメッセージや facebookに費やしています。

(ちなみに電話もよくかけます。)

それにつられるように私もスマホやパソコンを通して、ネットに繋がる時間がかなり長くなりました。

こっちの人とのやりとりは大体メッセージだし、クラスの出欠も facebookを通して。授業の準備もPCを使うことが多く、「気分転換に」と思っていろんなサイトの誘惑に負けて、気付いたらこんな時間・・・・ということもしばしば。

あとは時間が空いた時に、ほぼ無意識にスマホ片手に facebook 見たり、ブログ見たりしてるんですよね。日本よりも”娯楽”のバラエティーがないのもあるかもですが。

 

「ちょっとやばいかも!?」と思っていたところ、kindleのおすすめ本で「毎日90分でメール・ネット・SNSを終わらせる 99の方法」という本を発見し、思わずポチッと。

99もの方法が載っているのですが、さくさくっと読めました。

その中から3つ私が取り入れたいと思ったことをご紹介。

  

ネットの全作業は、1日90分にまとめる!

作者の樺沢 紫苑さんは、精神科医で作家。

SNSなど駆使しているけれども、スマホはもたず、ネット上の作業は90分におさめるようにしているのこと。

その内訳は、メール30分、SNS 30分、情報収集 30分。

ちなみに長文投稿や執筆自体はネットにつながないので、カウント外。ネットにつないでいる時間の合計が90分なんですね。

「1日に90分」と聞いて、最初は「90分って長くない?」と思ったのですが、自分の日々を振り返ってみると、細切れの時間だけれども全部足したらそれ以上いっているはず・・・

しかも、特に目的もなくだらだらと・・・。

よし、んじゃあ時間を意識した、ネット時間90分、を目標にしてみよう!

 

 

1.書きものをする時は、ネットを切る

まずは長めのメールや記事などを書いているときは、ネットを落とすということ。

書いているとき、基本的にネットはいらないはずなんですよね~。つけっぱなしにしていると、つまずいた時に軽い読み物に逃げたり、SNSのお知らせに気を取られたりします。

「書くぞ!」と決めたときは、ネットを切って集中する!

 

2. メールチェックは1日4回にする

メールや Facebook のメッセージ、「なんか来てないかな~」と意味もなくチェックしちゃうんですよね。

本の中では、朝・昼・夕・夜の1日4回で充分!と書いてあります。そうだ、そうだ!

  • 朝:事務所に着いたあと
  • 昼:ご飯食べた後
  • 夕:授業の合間
  • 夜:家に帰ったとき 

実験的に、この4回にメール/メッセージチェックするようにしようかと。そしてその場でなるべく返信するようにする。それを15分目安でやる。

 

3. 情報が集まる仕組みをつくる 

そして最後は、情報収集の30分をどうやって使うか。

今は流れてきた面白い情報にとびついて、そこからまた飛んで次へ・・・ということが多い。そういう偶然でおもしろいことを知ることもあるのですが、

もう少し本当に知りたい情報が自分に集まってくるようにしたい。

 

そこで本の中に紹介されていた Google アラート"を使ってみることにしました。

”このGoogleアラートに自分が調べたいキーワードを入力して、アラートを作成することにより、そのキーワードの最新情報をメールまたはRSSで受け取ることができるサービス”

Google アラーとについて、とても分かりやすい記事。設定の仕方も説明されています。

Googleアラートを『最強の最新情報収集ツール』として使う『設定と使い方』 - wepli.2

 

今気になっている単語10個アラート設定してみたので、明日から届くはず。

あとは気になったページなどは、1度保存しておいて「これから30分読むぞー」と一呼吸置いてから、読みたいものです。

  

まとめ:メリハリをつけよう!

ネットで時間を過ごしたあとに、ふと「この時間で、なにしてたっけ?」「なにを読んだっけ?」と振り返っても、思い出せないときありませんか?

新しい情報・刺激が入ってくるから飽きないし、時間もあっという間に経っちゃうんですよね・・・。おそろしい。 

ネットに頼っていることはたくさんあるし、今全く使わないのはムリ!

丁度いい量でメリハリをつけて使えばいい気分転換にもなるし、新鮮でおもしろい情報が手に入るはず。

 

①書きものをする時は、ネットを切る 

②メールチェックは1日4回 

③情報が集まる仕組みをつくる 

 

の3つを試してみて「時間を意識した、ネット時間90分」になるようにしていこうと思います。よっしゃー!

 

毎日90分でメール・ネット・SNSをすべて終わらせる99のシンプルな方法 毎日90分でメール・ネット・SNSをすべて終わらせる99のシンプルな方法
樺沢 紫苑

東洋経済新報社
売り上げランキング : 233210

Amazonで詳しく見る by AZlink