2月のみかづき。

2月のみかづき。

"Light the Life"  青年海外協力隊として、ラオスで英語の先生になる!編

【1日1TED:習慣化】ディーン・オーニッシュ:遺伝子は、運命で決められているわけじゃない。

バイディー(こんにちは)

 突然の飲み会でしたが、今日も更新しますよー

3日目の今日は、ディーン・オーニッシュの「遺伝子は、運命で決められているわけじゃない」

(原題は、Dean Ornish: Your genes are not your fate

  

1. どんなスピーチ?

昨日のマット・カッツのスピーチに引き続き、習慣化についてのスピーチです。

でも全然アプローチが違います。

スピーカーの、Dean Ornishは アメリカの著名なClinical Professor(臨床学教授)。彼の専門は、Life style based approach (生活習慣をベースとしたアプローチ)による、心臓病の予防の研究。

そんな彼が、生活習慣を変えることで、遺伝子を変化させられること、その結果として心臓病を予防出来るということを、3分間という短い時間の中で、mesurableなデータとおもに、説得させます。

 

2. 3つのお気に入り

最初から、クライマックス(結論)です。

"When you eat healthier, manage stress, exercise and love more, your brain actually gets more blood flow and more oxygeon. But more that tnat, you brain gets messurably bigger."

(もしもっと健康的な食事をして、ストレスと上手く付き合い、運動をして、もっと愛を持って生活したら、あなたの脳は実際に血流がよくなり、より多くの酸素を得ることになるのです。さらに、あなたの脳は測定できるくらい(の数値分)、大きくなるのです。)

 生活習慣を変えると、実際に私たちの脳は変化する。

 

スピーカーの独特なユーモアが、地味にツボにはまります(笑)

"Half of guy who smoke are impotent. How sexy is that?" 

(喫煙する男性の半分が、インポテツです。なんてセクシーなことでしょう。)

全然セクシーじゃない(笑) 

 

「体質だから」とあきらめるのは、まだ早い!

"Well, our genes are not our fate, and if we make these changes -- they're a predisposition -- but it we make bigger changes than we might have made otherwise, we can actually change how our genes are expressed."

 (私たちの遺伝子は、私たちの運命そのものではないのです。もちろん体質・素因はありますが、もし私たちが生活習慣を変えたなら、どう遺伝子が発現されるかを変えることは可能なのです。)

 生活習慣の変化は、私たちの遺伝子レベルで良い変化を引き起こしてくれるのです。

 

3. 新しいことばたち

  • moderate - excessive:適度な/過度の
  • prostate : [prɑ́steit] 前立腺の。"prostate cancer"で、前立腺がん

  • reverse heart disease: 食い止める/治療する 
  • saturated fat : "saturated"がとても濡れている、飽和状態。
    saturated fat で、飽和性脂質。体によくないあれですね。
  •  clogged arteries:"clogged (with/up)"で詰まった、"arteries"が動脈。(単数:artery) ちなみに静脈は、vein。
  • cardiac:心臓の (形容詞)

 

4. 感想

正直「遺伝子の発現が変化する」と言われても、実際に感じられるものではないし、大きい病気をしたこともないから、いまいちピンと来ないところもあり。

でも1つ1つの生活習慣が、遺伝子っていう見えないところに影響を与えていて、それが積み重なっていくと、すごい変化に繋がるんだってこと、頭の片隅に置いておきたい。ビール、ほどほどにしよう。

 

5. スピーチについて

Dean Ornish: Your genes are not your fate | TED Talk | TED.com

Event: TED 2008

Date: March 2008

Length: 03:07

 

同じスピーカーのこちらも合わせてどうぞ。

"Healing through food"

www.ted.com