2月のみかづき。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2月のみかづき。

"Light the Life"  青年海外協力隊として、ラオスで英語の先生になる!編

過去のブログを読み返してみること。

https://www.instagram.com/p/BNlV2A6gS-F/

Start here.

1年前の自分が考えてたことって、覚えてますか?
うん、5年前は?自分が高校生のとき、中学生のときは?

少し煮詰まるところがあって、なかば強引に家を離れ、「一人合宿」という名で引きこもってきました。

まずは、自分の前のことを振り返る、ということで、昔書いていたブログやmixiを見返してみたのですが、これがおもしろかった。

高校一年のときからずっと書いてました、ブログ。約8年前のもの。
しかも結構な頻度で書いてる。
別のブログをさかのぼるまで、存在すら忘れてました。

そのブログにも、「移転」とか書いてるから、たぶんその前から書いてたんだな。どこいったんだろう(笑) どこかにのこって…ると思うとちょっと怖い。

まぁ内容は、恥ずかしい恥ずかしい。もう読んでて声に出して笑っちゃう。個人的すぎる話ばっかりだし、個人情報とかおいおいだし、もう突っ込みどころ満載。
そんな内容なのに、今よりもアクセス数が多かったらしい。まじか(笑)

今読むと、書いていることくさいし、青いし。時にポエミーで、自分に酔ってたりもして、穴掘って入りたくなる(笑)

ファッションのことばっかり考えたり、(古着っこになりたかった。モード学園入学したかった)髪型をいかに面白くするかに一生懸命だったり(エクステ、刈り上げ、金髪)、めちゃくちゃ服や小物を買うのにお金使ったり。柄タイツ一足に2400円ってなに考えてたんじゃーーーー!!!

友達のことを親友、だいすき!ってやたら書いてたり、色んなことをすぐ好き!ってこんな言えてたんだなぁ。

いやー美味しいもの食べること以外なんもかんがえてないなー と思えば、急に意識が高くなった一時期は、がつがつしすぎてて、ひぇーってなるし。

今とまったく違うことをいってたり、今と同じようなことを悩んでいたり。

鮮明に覚えている場面もあれば、だいたい「そんなことあったっけ?」ってことも結構ある。

やれるようになりたいって書いてたことが、気付いたら叶っていたり。

あの頃は、そんなこと中々出来ないだろうなぁと思ってたことを、今は当たり前にやっていたり。

自分が思っていたよりも、ずっと変わってる部分。
あのときから変わってない部分。
当たり前だけれど、どっちもあるね。

いや、でもすごく今以上に焦っていて、色んなことに突っ込んで、やってみて、失敗したり。

ああ、頑張ってたんだなぁ。恥ずかしいくらい馬鹿みたいに素直に正直に書きすぎ。
たぶんきっと、もうあんな風な文は書けないと思う。

そう思うとちょっと羨ましかったり。mixiが流行ってたのもあって、友達から愛のあるコメントもいっぱいもらってたんだなぁ。
改めて読んで、すごく色んな人に会いたくなった。

 

こーーんなに、昔書いてたことって、考えことって、話してたことって忘れちゃうのかって驚いた。記憶って不思議だ。

読み始めると、結構夢中になって読んでたけれど、あとからどっと疲れました。
感情と時間がジェットコースターのようにぐるぐると廻ったからな

 

でも書いてくれてたから、こうやってまた出会えた。
書いてなかったら、ほんと全部忘れてしまってたかも。

そう思うと、書いてくれて残してくれてありがとう。
不安ながらもがむしゃらに頑張ってくれてて、ありがとう、とも思いました。

 

今回顔から火が出そうになりながらも、すごくパワーをもらいました。

そして今でもこうやって、懲りずにブログ書いてます。
仕事をしていた3年間はブログは書かずに、その頃からノートに書くようになって、また協力隊になってはじめて。

きっと今こうやって書いてる文章も、何年後かに読んだら、きぇぇえーーー恥ずかしい!って思うんだろうな。笑

なんだか既にもう恥ずかしい。

といいながら書く、という。

 

ふしぎだなーーーー

なんだろうなーーーーー

 

私がブログを書くのは、みんなが自撮りをして、facebookにアップロードするようなもんなのかな。

と、昔の自分に触発されて、こんな風につらつらと書いてみました。

ブログっていう形じゃなくても、一言だけでも、その時にやったことや、思ったこと、感じたこと、考えたことって、やっぱ残しておいた方がいいと、私は思うんです。

自分のために。

https://www.instagram.com/p/BNlVgz0A6pM/

Strong morning

死んだら、勝手に爆発してくれるように、次元装置とか、つけておきたいけど。笑

おしまい。