2月のみかづき。

2月のみかづき。

"Light the Life"  青年海外協力隊として、ラオスで英語の先生になる!編

【Week 7 振り返り】折り返し地点!マザーグースで発音と時制プレゼンテーション。

サバイディー!ラオスからこんにちは。

3ヶ月の英語コースの折り返し地点、7週目の振り返りでございます。

https://www.instagram.com/p/BSLvvAEA09D/

 

3月27日 (月)

Elementary

Past simple (過去形)導入

今週から過去形に入っていきます。"What did you do for weekend?(先週何した?)" の質問から、授業スタート。答えてもらったのを、板書していきます。勉強してなかったのもあり、やっぱりPresent Simple(現在形)で答える人が多し。

そのあと、過去形では動詞を変化させることを伝えます。文章を変えてもう一度言ってもらう。そのあと、肯定/否定/質問のフォームを、Presesnt simpleと比較しながら教えて、少し練習。ラオス語と英語で説明が書いてあるワークシートを、配布。

 

発音

発音は、今週から子音に入っていきます。今日は p, bの2つの音。まず音の出し方を説明して、そのあと単語練習、p,b の音がたっぷり入った文章(sentence)とパラグラフがのったワークシートを参考がてら配布。1度ゆっくりめに私の方で読んで、あとは各自練習してもらいます。

今日は、"3 ways to speak better"ということで、英語を話すとき、特に発音を勉強するときに意識するといいことを3つ伝えました。

  1. Speak slowly
  2. Move your mouth 
  3. Speak up (speak louder)

某発音動画サイトの受け売りです。笑 でもどれも大事。口が慣れるまでは、練習するときに1つ1つの音のポジションへと動かすために、時間をかけて、口をおおげさなくらい動かす。そして純粋に声や息の量が足りなくて、正しい音が出ないこともあるから、大きな声を出して練習していきましょう。

 

Textbook (リーディング)

宿題としてだしていた synonyms (類義語)と  spellingの間違い探しの設問の答え合わせ。

 

Pre-intermediate

発音 P, b

ウォーミングアップがてら、発音からスタート。初級クラスと同じく p,bの音。単語・センテンス・パラグラフの順番でやっていきます。こちらのクラスでは、センテンスやパラグラフも実際に読んでもらいます。

あとは、早口言葉も紹介 for fun。発音練習に、早口言葉はよく効くんですよ。変わりに (in return)ラオス語の早口言葉も教えてくれました。

f:id:mikachanko4281196:20170331183207j:plain

 

単語

お次は単語。今日は私じゃなくて、生徒によんでもらってディクテーションをしました。そのあと新しい言葉たち、adverbs(副詞)を学びました。

 

Who am I?

パーソナリティーがテーマの教科書リーディングのまとめとして、"Who am I?"というアクティビティをしました。日本にいたときに施設でこれに似たことやったことがあって、それを少し応用したものです。

最初は、人の形が書いてある A3の紙に、自分のことを書いていってもらいます。お手本を見せながら、自分の interest や personality などなど、文章でも単語でもOKなので、自分を表すことを、思いついたまま書いていってもらいます。

みんな熱心。顔の絵にも凝っている。笑 「時間が足りない〜」「あと5分欲しい!」

f:id:mikachanko4281196:20170331174702j:plainf:id:mikachanko4281196:20170331174800j:plain

そのあとは書いたものをグループの他の人と共有してもらいます。それをふまえて、今度はグループ内の人について、知っていること、こんな personalityをもっていると思うということを、また文章か単語をポストイットに書いてもらい、その人の紙に貼ってもらいます。

1通りグループ内で書き合ったら、クラスの他の人の所へもお互い書いて貼りあっていきます。

f:id:mikachanko4281196:20170331174916j:plainf:id:mikachanko4281196:20170331175146j:plain

約1ヶ月半同じ教室で一緒に勉強してきた人たちのことを、どれくらい知ってるのか。今回は皆お互いの名前を覚えています!(前回は6ヶ月もあったのに、顔は分かるけど名前がわからないって人が結構いた。w)皆思った以上によくお互いを見ているんだなぁと、それぞれの紙を見ながら思いました。

f:id:mikachanko4281196:20170331184314j:plainf:id:mikachanko4281196:20170331183843j:plain

 

3月28日 (火)

Elementary

Past simple

さて、昨日に引き続き過去形をやっていきます。まず、昨日のことについて尋ねる質問を5つ各自書いてもらいます。そのあと、どんな質問ができるか皆で確認。

そのあと、自分で書いた質問や、確認した質問を、ペアになり質問しあってもらいます。3つのペアに、どんな質問したか尋ね、皆の前でもう一度やってもらいます。

それを書き起こして、もう1度全体でフォームの確認。

そのあと少しワークシートを進めて、irregular form の動詞の形を見ていきます。スペリングも大切だけど、発音にもフォーカスを当てながらみていきます。

 

発音  t,d

昨日やった p, b を簡単に復習してから、t,d の音へ。これらの音は、単語の最初にくると割ときれいに発音できてるのですが、最後の音は発音されなかったり。ラオス語はもともと、単語の最後をあまり発音しないというのもあるのだと思います。

丁度過去形もやっているので、文末での t, d の音を重点的に練習していきます。

 

Text book(リーディング) big city

教科書はこの日から、新しい章へ入ります。教科書の写真(上海の写真)を見ながら、導入。リーディングに入る前に、Pre-reading としていくつかの key wordを確認していきます。

まず簡単に目を通してもらったあとに、私の方で音読するのをテキストを目で追いながら聞いてもらいます。

そのあと、質問を通しながら理解チェック。ちなみにテキストを読んですぐ聞いたときは、"30%" "70%" "50%"と結構バラバラ。

テキストの音読を宿題にして、この日は終わりにしました。

Pre-intermediate

Who am i?

昨日やったアクティビティの紙を、3人に発表してもらいました。私の方で、それぞれ書いたものに目を通して、いくつかフィードバックを。 

~が得意であるという意味の "be good at – ing"の表現と、Thank you for ___ のあとは -ingか名詞がくることの説明。

あとは、I like to / -ing の間違えが多かったので、ワークシートを使いながら確認&少し練習。

 

日本のこと

なにがきっかけだったのか忘れちゃったのですが、日本のことについて集中質問!お祭りのことや、季節のこと、言葉などたくさん聞かれました。あとは、私が日本に帰ってから参加したいと思っているプログラムのことなどなど。時間がなくなってきてしまったので、来週の金曜日に、日本紹介の時間をもつことを約束!

 

発音 p, b review. t,d

初級と同じく、p,b のレビューと t,d の導入!過去形の末の音のルールも簡単に復習。

 

Grammar presentation 準備

ほとんど時間がなくなってしまったのですが、明日からはじまる 時制に関するプレゼンテーションの準備の時間を少しもちました。

明日発表のグループをメインに、私の方でも確認していきます。

 

3月29日 (水)

Elementary

過去形 Irregular verb

この日は大きな会議があり、人数が少し少なめ。まずは、トランプでグループ分けします。私が3つずつ動詞をinfinitive の形で書いていくので、それをアルファベットカードを使い、過去形にかえてスペリングしてもらう、早く3つとも出来たチームの勝ち!というゲームをしました。

圧勝していた1つのチームは、10秒~15秒待ってもらってからやりはじめても、最終的に勝ってました。

 

発音 k,g

結構苦手な人が多い k, g の音。とくに真ん中にこの音がくると難しい。3つのアドバイスを思い出してもらいながら、ゆっくり練習します。

 

Textbook リーディング

昨日から読み始めたテキストを、まずペアで1 sentenseずつ読む練習をしてもらいます。そのあと全体で読んでいきます。ペアリーディングは good。最初から全体で読むよりも、1度 help each other しながら練習・確認してから全体でやった方が自信をもってできる。

そのあと、T or F 問題の確認。よく細かく読んでいる生徒。

The tallest tower in ther world はどこだ? The tallest building in Vientiane はどこだ?など話していたら、時間がきて終了~。

 

Pre-intermediate

発音 k, g

まずは発音!初級と同じくk gの音。音の出し方説明→単語→文章→パラグラフ。「あ~あの単語はこの音だったのか」とのリアクションあり。

 

Grammar presentation

そしてこの日から、時制のプレゼンテーションスタートです。最初のグループは、Present simple (現在形) Past simple (過去形)の単号。

パワーポイントを用いて、約14分間にわたるプレゼンテーション。

f:id:mikachanko4281196:20170331183508j:plain

Present simple Past simpleって簡単そうに感じるけど、意外と使い方、その感覚などを説明するのが難しいですよね。be verb (be動詞) action verb (一般動詞)の説明もしなきゃいけなかったし、項目分けてあげればよかった、、、と後からちょっと思いました。

メインで説明した生徒さんは、1番最初のコースに参加していて、今回2回目の受講。普段はシャイだけれど、堂々と説明して、最後にもしっかり質問に答えている姿を見れたのは嬉しかったなぁ。

 

もう一度説明

休憩をはさんで、もう一度 Present simple Past simple を整理。生徒さんに質問しながら例文を作っていき、フォームの確認。

 

3月30日 (木)

Elementary

過去形 irregular verbs

配布&予告しておいた表をつかって、irregural verbsのプチテスト。そのあと、みんなで声に出しながら確認。出来ている人とそうじゃない人の差が結構大きい。あせらずあせらず。来週もう一度、同じプチテストをやります。

 

発音;マザーグース

この日はお試しとして、マザーグースを使いました。今週学んだ音が入っているのもあり、有名な Humpty Dumptyを紹介。

Humpty Dumpty sat on a wall,

Humpty Dumpty had a great fall;

All the king's horses and all the king's men 

Couldn't put Humpty together again.

 

まずは簡単にマザーグースのことを説明して、写真を使いながら、Humpty Dumptyの話しの筋を少し説明します。そのあとまずは文字ごとに発音。そして音をつなげて読む練習(ex: sat on a , had a, together again)を。そのあとに、センテンスにおけるアクセント(どこを強く読むか)のアイディアを説明したあと、ペアで練習してもらいます。

1センテンスずつ交互にリズミカルに読んでもらうようにアドバイスして、3ペアに発表してもらいました。ちょっと情報量的には too muchだったかもしれないけれど、これで他の勉強をしているときにも、音のつながりや強弱を説明しやすくなります。

そして最初は、ちょっと「???」という反応でしたが、あとから「今日は、ピアノみたい(??リズムのこと?)で楽しかった」とのフィードバックもあり。あと1〜2回コース中に取り入れたいと思います。

 

Textbook リーディング

今週取り扱っているテキストを、昨日読んでたとき上手だった人4人にパラグラフごとに読んでもらいました。

そのあと、ボキャブラリーに関する問題を解いていきました。

 

Pre-intermediate

発音:復習とマザーグース

欠席していた人も何人かいたので、まずは今週やった6つの音について復習。そのあとは、マザーグース

こちらのクラスではもう少し長めの "I had a little nut-tree."を紹介しました。

I had a little nut-tree, nothing would it bear
But a silver nutmeg and a golden pear;
The king of Spain's daughter came to visit me,
And all because of my little nut-tree.
I skipped over water, I danced over sea.
And all the birds in the air couldn't catch me.

1つ1つの単語の読み方チェック→音のつながり(linking)→アクセント(どこを強く読むか)→ペアでの練習 の順でやっていきました。

さすがの中級はスムーズにいったので、参考がてらHumpty Dumptyも紹介。

 

 

Grammar presentation

2グループ目の時制プレゼンテーションは、未来系(Future simple )の will / be going toについて発表してもらいました。直前まで準備していたのですが、きちんと organized された、とても分かりやすいもので impressed でした。

f:id:mikachanko4281196:20170331182952j:plain

時制って、他の生徒も「知らなきゃ」と思っていることなので、プレゼンテーション中も、みんな集中して聞いています。(他のトピックのときは、聞いてないときもあり。。。)

もう一度説明&確認

生徒さんたちがかなりしっかりと説明してくれたので、プレゼンテーションの内容をもう一度確認するような形で、理解チェック&質問に答えて

will と be going to の違いも丁寧に説明してくれたので、他の生徒もしっくりと来たよう。

 

宿題

5センテンスエッセイ×3。プレゼンテーションを通して学んだ時制を使ったトピックについて書いてきてもらいます。

  1. What subject is most interesting to study (use present simple)
  2. Your parents' / grandparents' story/history (use past simple)
  3. New year’s resolution! (making promises to yourself to do/try something for new year: use future simple)

 

 

 おまけ 〜今週の風景〜

月末の出席確認中〜〜3月は、計18日授業がありました。

f:id:mikachanko4281196:20170402181127j:plain

ソムサガンリハビリテーションセンター、2週間に1度位の頻度でいっています。すこしずつみんなの顔と名前が一致してきた〜 来なかった週に、センターを離れる人も結構いる。今週は、オーストラリアの人が用意してくれた材料&レシピで、みんなでパンケーキを作りました。

f:id:mikachanko4281196:20170402181251j:plain

 

ラオスの犬は、基本的に怖い。。。そのぶんか分からないけれど、猫に癒される率高し。かわいいぜい

https://www.instagram.com/p/BSIXkiTg9ld/

 去年から、women's group として、火曜日午前中にアートセラピーと、水曜日午前にストーリングテリング(birth story)のグループに参加していました。先週今週で、1度終わりを迎えました。さみしいな。女性のやさしさと強さにたくさん触れた wonderful journeyでした。

f:id:mikachanko4281196:20170331184358j:plain

 

知り合いの友達の学生に、お願いされてラオスの暮らしに関するインタビュー!英語の授業での課題で、来週プレゼンテーションするとのこと。どぎまぎ。「ラオスに来る前は、ラオスについてどうやって情報を得た?」「ラオスの好きな所はどんなところ?」「ラオスにきてから生活は変わった?」「ラオスのどんな所を変えたいと思う?」などなど聞かれました。

f:id:mikachanko4281196:20170402154806j:plain

f:id:mikachanko4281196:20170402121924j:plain